美顔器を続けるコツ!具体的な方法と効果的なアイテムを紹介

美顔器 体の悩み

毎日スキンケアをしている人なら、美顔器は続きます!

 

スポンサーリンク

美顔器が続かない理由は2つ

 

美顔器

せっかく購入したのに、美顔器が続かない人は多いんです。

その理由を大きく分けると2つあるので、それぞれ見てみましょう。

 

1.美顔器を使うのは面倒だから

美顔器が続かない理由のトップになるのは「美顔器はめんどくさい」という理由です。

■ いちいち取り出すのが面倒くさい

■ スキンケアだけで手いっぱい

■ 機能がたくさんあって分からない

という声が多く聞こえます。

 

これは、使い慣れていないものは使いづらいということですよね。

 

2.美顔器の効果が分からないから

美顔器の効果を実感できていれば、使いつ続ける原動力になります。

しかし、効果が分からないと、続ける意味を見い出すのは難しいものです。

ではなぜ、効果を実感できなかったのでしょうか。

■ 美顔器が粗悪品だった

■ もともと飽きっぽい性格なので

■ 使い方に問題があった

といったことがあげられるでしょう。

ある意味、これらは解決できるので安心してください。

 

美顔器は続けないと効果が出ない

美顔器

まずは、美顔器は継続しないと肌悩みは解決できないということを知っておいてください。

 

肌悩みはシミやたるみなどいろいろありますが、1回で解決したいなら美容皮膚科で施術を受けるしかありません

たとえば、ヒアルロン注射でほうれい線を消すなら30分程度の施術で3カ月間程度継続でき、糸リフトでたるみを引き上げるなら1時間帝の施術時間で30万円程度かかります。

糸リフトの効果は1~6年の継続なので、その期間が終了したら再度施術を受けなければならないんです。

 

「自宅でケアしたい」「お金をかけたくない」

「お金がかかっても、すぐに解決したい!」という人は美容皮膚科へ行くしかありませんが、「近くに美容皮膚科が無い」「自宅でケアしたい」「お金をかけたくない」という人は、継続的なお手入れで効果を出していくしかありません。

 

それなのに、今までのスキンケアで肌悩みが解決できなかった人や悩みが深くなった人もいるでしょう。

その人のために開発されたのが、自宅用の美顔器なのです。

 

美顔器のメリット・デメリット

美顔器

美顔器のメリット

■ 好きな時間に使える

■ エステや美容皮膚科よりリーズナブル

■ ずっと使える

美顔器を使う人にとって、1番のメリットは「好きな時間に好きな場所で使える」ということです。

仕事で忙しい人、子育てや家事で時間が取れない人、外に出るのが苦手な人などは、自宅で好きな時間にお手入れができるのでメリットしかありません!

 

美顔器は価格もエステや美容皮膚科に比べてはるかにリーズナブルですし、紛失や故障しない限りずっとと使い続けられます。

つまり、自宅に居ながら若々しさをキープできるということです。

 

美顔器のデメリット

美顔器

■ 購入前に効果/選び方が分からない

■ 購入費用が高い

■ 金属アレルギーだから怖い

 

購入前に効果/選び方が分からない

美顔器の購入を考えている人にとって1番のデメリットは「購入前に効果/選び方が分からない」ということですね。

 

事前に試すことができないと「思っていたのと違った」ということはよくあるものです。

そんなときは、返金保証が付いている「エステナードソニックROSE」「NEWAリフト」のように体験会が開催されているもの、 「フォトPLUS(プラス)EX」のように有名なもの、さらに口コミ評価が高いものを選ぶといいでしょう。

 

購入費用が高い

美顔器の多くは3万円前後の価格です。

その価格を安いと思うか高いと思うかは人それぞれですが、5年使うとすれば1年で6,000円/1ヶ月で500円のランニングコストになります。

これは、上記でもふれたように、エステや美容皮膚科より圧倒的にお財布に優しいのです。

 

金属アレルギーだから怖い

意外と悩ましいのが、金属アレルギーの問題です。

ネックレスやピアスなどですぐかぶれてしまう人は、美顔器のヘッドを肌に当てるのは怖いですよね。

アレルギーの症状は体調に左右されることもあるので注意が必要です。

 

「ツインエレナイザーPRO2」「NEWAリフト」などの、金属アレルギーを引き起こしにくいものを選ぶといいでしょう。

しかし、少しでも心配なら購入前に医師に相談してください。

 

美顔器を続けるコツ!具体的な方法

美顔器

では、「美顔器が続かない理由」で紹介した2つの原因を解消してみましょう。

1.美顔器を使うのは面倒だから

■ いちいち取り出すのが面倒くさい

→ これは、いちいち収納するから面倒なんです。

充電するとき以外は、スキンケアアイテムと一緒に保管してみてください。

毎朝、毎晩の肌お手入れタイムに自然と目に付くはずです。

 

■ スキンケアだけで手いっぱい

→ 化粧水・美容液・乳液・クリームなどいろいろなアイテムを使うと、それだけで時間がかかりますよね。

そんな人は、スキンケアをオールインワンに変えてみましょう

 

オールインワンには、色々なメリットがあります。

〇美容成分の過不足が無い

〇肌負担が少ない

〇コスパがいい

〇時短になる

洗顔後にオールインワンを顔に塗っただけで、そのまま美顔器を使うことができるので、簡単にスキンケアを終了できます

 

オールインワンと美顔器のエイジングケア方法

 

■ 機能がたくさんあって分からない

→ これは機能がシンプルな美顔器を選ぶことと、機能の特徴を知れば解決できます。

説明書を読んでも、分からないことは分かりません。

なら、最初からシンプルな機能の美顔器を選べばいいのです。

 

例えば、たくさんの機能が充実している 「フォトPLUS(プラス)EX」は、モード(導入をしたいとかEMSを使いたいなど)を選択してレベルを選ばなければなりませんが、「ララルーチュRF」ならボタンは電源とモード選択の2つだけ。

 

さらに、「NEWAリフト」ならボタンは1つで、選択するのは電源の入切とレベルだけです。

 

2.美顔器の効果が分からないから

■ 美顔器が粗悪品だった

→ これは問題外ですね。

しっかりと公式ページなどを読み込んで判断しましょう。

 

■ もともと飽きっぽい性格なので

→ スキンケアを毎日している人なら、飽きっぽい性格でも継続することができます。

コツは上記の「いちいち取り出すのが面倒くさい」にあるように、スキンケアアイテムと一緒にしておくことです。

「ついで」の感覚で美顔器を使い続けると、いつか習慣になってきます。

 

■ 使い方に問題があった

→ こちらは、上記の「機能がたくさんあって分からない」で触れましたが、機能がシンプルな美顔器を選ぶことが1番の解決法です。

 

そして、もっと知りたくなったら公式の動画を見てみましょう

使うタイミングや美顔器の滑らせ方など、動きで見ると分かりやすいですよ。

 

美顔器を選ぶなら「どうなりたいか」を考えよう

美顔器

美顔器はいろいろな機能があるので、選ぶときには「どうなりたいか」を考えて選ぶのがベストです。

「どうなりたいか」とは

■ 二重アゴを解消したい

■ シミを薄くして美白ケアをしたい

■ ほうれい線を目立たなくしたい

■ 目の下のたるみやゴルゴラインを消したい

■ 乾燥肌だから潤いに満ちた肌になりたい

と、具体的に肌悩みを出してみることが大切です。

 

悩み別おすすめ美顔器

シミや乾燥肌、全体的なエイジングケアなら 「フォトPLUS(プラス)EX」



 知名度も高く、多くの雑誌に掲載され、口コミ評価が高い「フォトPLUS(プラス)EX」は、イオン導出・導入 / RF / EMSなどエイジングケアに必要な機能がすべて揃っている美顔器です。

 

イオン導出で古い角質を排出し、イオン導入でシミケア成分やうるおい成分を浸透させれば、潤いに満ちた肌になって肌トーンが上がります。

EMS機能やRF機能でたるみケアもできるので、美顔器のマーケットシェアではNO.1を継続している美顔器です。

 

たるみを解消したいなら「ララルーチュRF」

ララルーチェ レジーナ

二重アゴ・ほうれい線・ゴルゴラインに悩んでいるなら「ララルーチュRF」がおすすめです。

「まさに顔アイロン!」といわれているように、たるみ・引き締めの実力はNO.1!の美顔器なので、1日たったの5分で効果的にたるみを引き締めます。

 

目の下のたるみなど細かい部分のケアなら 「NEWAリフト」

NEWAリフト

ヘッドが小さめな「NEWAリフト」は、目の周りなどのデリケートな部分ケアに向いている美顔器です。

「肌の引き締め」に一点集中しているので、たるみ毛穴や目の下のたるみ、小ジワなどのたるみが徹底解消できます。

 

美顔器の選び方!ランキングでもっと詳しく

 

美顔器を継続すれば、周りの人より若々しさを保てます。

習慣にしてしまえば「面倒くさい」という意識は消えるので、それまで使い続けましょう。

タイトルとURLをコピーしました